忍者ブログ

タルパを純粋に考察

目的を持たずに創られたタルパ

つまり『何となく』創られたタルパっているんでしょうか?

元々は何かしらの欲求があって、タルパって創るはずですよね。

単純な所から行けば心の通い合う家族・恋人・友人が欲しいとか。言ってしまえば人によっては苦労して暇潰しの相手を創ったりもするのでしょうか。



人間は基本生まれてくることに関して、目的は伴わないと思うんですね。あるとしたらそれは完全に親のエゴだし、何よりも親の想う通りになんて子供は育ってくれないと思うのです。

本道や王道で言えば『人型』が一番オーソドックスではあると思います。

ただし神様や悪魔のように、色々な姿形があって、人外さんやメカロボット、乗り物型タルパに関しても、意味があってその形に創造されたと思うんですよね。



例えば目的を持たずに作られたタルパってどうなるんでしょう?いつしか生活の中で目的を持って行動するようになるんでしょうか?

暴走はしないんですかね?目的を持たないと言う事に関して、コントロールするにも何かあやふやでもしかしたら危険なのかもしれませんね。

考えすぎかもしれませんが、タルパはやはり何かしらの欲求を持って生まれた方が、芯が出来上がるような気がします。

もちろん、タルパとタルパー揃って目的も無くのほほんと過ごすのも一つの選択肢かも知れません。

無理やりこじつけるなら、『目的を持たずのんびりしたい』も一つの欲求ではありますしね。

ただ、ネットタルパーのほとんどがイレギュラーである以上、そういうタルパも存在するかもしれないと思い、そういうタルパはどうなってしまうのだろうと言う思考展開を文章にしてみた次第です。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R